体の中を健康にする水素水とは|選び方と効果を知ろう

夫婦

二日酔いや肥満防止のため

栄養補助食品

アンモニアを分解

オルニチンは、体内でアルコールの解毒に使われているアミノ酸の一種です。アルコールは、分解されることでアンモニアになるのですが、アンモニアには吐き気やめまいなどをもたらす毒性があります。アルコールを摂取すると二日酔いになることがありますが、それはこのアンモニアの毒性が原因となっているのです。そのためアンモニアを無害なものに分解するために、オルニチンが働いているのです。オルニチンによってアンモニアは、具体的には二酸化炭素と水とになります。いずれも体に害を与えることなく自然に排出されていくので、これがスピーディにおこなわれるほど、二日酔いは生じにくくなります。そのためアルコールをよく摂取している人や、二日酔いになりやすい人の多くが、オルニチンのサプリメントを飲んでいます。

脂肪の代謝

サプリメントによってオルニチンを摂取すると、肝臓内にもともと存在しているオルニチンの負担が、その分少なくなります。これは、肝臓自体の負担を減らすことにもつながります。つまりオルニチンを摂取すれば、肝臓がアンモニアを多く分解せずに済むようになる分、他の働きに力を費やすことができるようになるわけです。具体的には肝臓は、脂肪を代謝させる働きをしています。食べ物に含まれている脂質や糖質を脂肪にして、それをエネルギーとして全身に送り出しているのです。そのため肝臓がその働きに力を入れるようになれば、それだけ体には脂肪がたまりにくくなります。肥満防止につながるため、オルニチンのサプリメントはダイエットのためにも飲まれています。